弊社に定期的に短期インターンをご紹介くださっている朝日日本語学校より、先週からドイツ人のホーンスビーン、今週から同じくドイツ人のゼイベクがインターンとして勤務しています。大学生の2人は、学校でコンピューターサイエンスを専攻していることもあり、スキルレベルが大変高く、早速プロジェクトの一員に加わっています。私たちも彼らから学ぶことも大いにあると思いますので、これからが更に楽しみです。

インターンとして勤務していたメンドンサ ドス サントス、モレノ キロガ、長友の3名が4月1日付けで弊社の社員となりました。今までも社員と同様に様々なプロジェクトに携わってきた3名ですが、社員となったことで、より責任を持って積極的に仕事に取り組むことを宣言してくれました。そして何より、学生だった3名が晴れて新社会人となったことに、他のメンバーも我が子の成長を見守るような気持ちになったようです。

インターンとして勤務している九州大学大学院 システム情報科学府 情報知能工学専攻のメンドンサ ドス サントスと、九州大学 芸術工学府 芸術工学専攻のモレノ キロガが、今月Ph.D.(博士号)を取得することが出来ました。メンドンサ ドス サントスは2017年4月から、モレノ キロガは2018年6月から、それぞれ学業と両立しながら弊社の一員としてプロジェクトに携わって参りました。社長の松尾、副社長の村上をはじめとした弊社メンバー皆、2人の学位取得を心から喜んでおります。4月からは2人とも社員として引き続き勤務致しますので、大学院で学んできたことを大いに活かし、お客様からご依頼頂いたシステムをAgileに開発して参ります。